自動車リサイクル

| 1 | 2 | 3 |

3 廃車する時


 

 車を廃車する時は、自治体の登録を受けたディーラーや中古車販売店、整備業者、解体業者などの引取業者に車を引渡してください(登録を受けている事業者は、店頭に引取業者であることの標識を掲示しています)。なお、廃車する際には、車の状態によって引渡す時にリサイクル料金以外の費用が掛かる場合もあります。

 廃車された車が解体された後には、引取業者からその旨の連絡があります。この連絡を受けて最終所有者は、運輸支局又は自動車検査登録事務所(軽自動車の場合は軽自動車検査協会)に所有する車が解体された旨の手続きを行うことになります。この手続きとあわせて、車検有効期間が残っている車であれば、その期間に応じて自動車重量税の還付申請を行うことができます。

 これらの手続きについても、廃車の引取りを依頼した引取業者にお問い合わせ下さい。関係官庁などのホームページにも詳細が掲載されています。

 

 ◇国土交通省ホームページ

  登録自動車の申請手続きについて

   http://www.mlit.go.jp/jidosha/kensatoroku/inspect.htm

 

 ◇軽自動車検査協会ホームページ

  軽自動車の申請手続きについて

   http://www.keikenkyo.or.jp

 

 ◇国税庁ホームページ

  自動車重量税の廃車還付制度について

   http://www.nta.go.jp

 

 その他、自動車リサイクル法全般に関してお客様からよくあるご質問については、自動車リサイクルシステムのホームページにも掲載されておりますので、ぜひご覧下さい。

 

 ◇自動車リサイクルシステムホームページ

  http://www.jars.gr.jp

| 1 | 2 | 3 |